天体望遠鏡を購入したときの注意点

posted in: 未分類 | 0

はれて天体望遠鏡を購入された方はいち早く使用したいと思いますが

セットで購入した場合は基本的にバラバラの状態で送られてくるので、組み付けをしなければいけません。

基本的には三脚や赤道儀などがそれぞれダンボールなどで梱包されていて、それらを説明書を読みながら組み上げていきます。

ここで注意しなければならないのは望遠鏡は精密機器なので、運が悪いと壊れているものが有る場合があります。

なので、まずはすぐに現物をよくチェックして、どこかに異常がないか確かめましょう。万が一それらが確認できた場合はすぐに保障してもらい、新しいものと変えてもらいましょう。

気づかずにそのまま放置してしまったり、使用しはじめてから気づいた場合だと、どのタイミングで壊れていたのかわからないため

結局泣き寝入りになってしまうことがほとんどです。ですので、基本的なことではあるのですが、購入したらまずは一度全体のチェックを行うことを心がけましょう。

 

Leave a Reply